講師プロフィール

竹内 夏希
代表
23F1BE8B-0A62-4E85-89A6-406CF44AF150.jpeg
1994 6歳よりバレエを始める
2000 第10回全国洋舞コンクールinNagoya入選
1999 〜2008
第4回青少年のためのバレエコンクール ファイナリスト
第6回バレエコンペティション21 ファイナリスト
第12回バレエコンペティション21 シニア ファイナリスト
など、
その他、第3回青少年のためのバレエコンクール、第13回こうべ洋舞コンクール など コンクール多数出場
2000 「くるみ割り人形」全幕 フリッツを踊る
2003 半田市福祉文化会館にて「眠れる森の美女」主役オーロラ姫を踊る
2004 バレエ団講師として半田支部を任される 
2005 名古屋市を中心に10ヶ所以上の支部を担当するようになる
2008~グラン・パ・ド・ドゥ【「パキータ」より…谷桃子バレエ団所属 三木雄馬、「海賊」より…大平哲滋)】などを踊る
1994〜2009
コンテンポラリーを含む様々な舞台を経験する【愛・地球博(愛知万博)・東海テレビ開局50周年記念グラン・ドリーム・バレエ・フェス、他全幕を含むバレエ団公演など】
2013 結婚
2014 長男誕生
2015 長女誕生
2018 ヒロ・クロンドールバレエ 代表 伊藤裕美 考案のバレティス®︎に感銘を受け、バレティス®︎トレーナー資格を受講する
・ヒロ・クロンドールバレエ代表伊藤裕美より、実技・モチベーションテクニックを学ぶ
・理学療法士:羽原和則より解剖学を学ぶ
・バレエ評論家・舞踊ジャーナリスト:菘あつこ よりバレエ教養を受ける
2018 バレティス®︎トレーナー資格取得
2018
その後、解剖学に興味をもち
バレエ指導者として、身体の研究や表現方法の研究など、日々勉強を重ねる
2018 オペラ 特別企画
ソプラノ歌手 加藤明美(数々の賞を受賞・バルバラ・フリットリ氏のマスタークラスを修了。イタリヤにてMusica Riva festivalに参加。ミエッタ・シゲーレ氏のマスタークラスを修了。2017年度ミス・アース・ジャパン岐阜大会準優勝、ミス・エアーに選出。名古屋市・ランス市姉妹都市提携記念式典などでも歌う。)からの依頼で、プロデュース、演出(振付)をする
2018 M&B studio設立
  
設立後も、日々勉強を重ねるため、自身がレッスンへ通い、多くの先生方からご指導頂いております。

 

 

今まで、私にバレエのご指導をしてくださった先生方へ

 

 

 

 

幼少期より大人になっても…未熟な私にバレエの楽しさやバレエの基本、またバレエ以外の部分についても、たくさんご指導頂きました。

 

今も、まだ未熟ですが、先生方に教えて頂いたバレエの楽しさを、多くの方々と共有したい思いで、このスタジオをはじめました。

 

講師として活動していると、日々思い出すのは、私にご指導してくださった先生方のことです。

こんなことを教えて頂いたな。あのとき幼い自分には、わからなかったけど、これを伝えようとしてくださっていたんだな…

 

 

と、毎日うまれるのはたくさんの感謝です。

 

感謝の気持ちをお伝えしたくても、お伝えできないままになってしまっている先生方もいます。

 

私の人間としての未熟さに気づき、後悔していることがたくさんあり、大人になった今、小さい頃は、理解できなかったことなどが、やっとわかるようになりました。

 

同時に、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

たくさんのことを経験させて頂き、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

私にバレエの素晴らしさや楽しさを教えてくださったに先生方、先輩方、本当にありがとうございます。感謝申し上げます。

 

 

 

 

 竹内夏希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログも更新しています

よろしければ、ご覧ください。

⬇︎こちら